週末に山梨県北杜市にある平山郁夫シルクロード美術館に行ってきました。

園芸業界では有名な「八ヶ岳」にあるんですよ!高原は気持ちがいいですね。

 

↑駅から行くとラクダがお出迎えしてくれます。「甲斐小泉駅」のすぐ目の前です。

 

数年前に「しまなみ海道」(尾道から今治をつなぐ道)に旅行に行った時も

平山郁夫美術館を訪れました。その時見た「シルクロード」の絵がとても印象的で

今回シルクロード美術館に足を運びました。

 

このシルクロード美術館は、絵画だけでなく、

今では貴重な各地の仏像なんかも展示してあります。

今回は企画展示が「奥の細道・東北を描く」だったので、

シルクロードに関する作品は思っていたよりも少なかったですが、

「大シルクロード」の作品集を見れて感激でした。

 

シルクロードをキャラバンが行き交う姿を夜と昼で対称的に描き、

中国、インド、アフガニスタン、シリアと景色が変わっていくのが印象的です。

今や毎日のように報道される「イラン」「シリア」「アフガニスタン」という国も、

その昔は「仏教」に関りがあったんですね。

ニュースでは、イスラム国の事しか報道されないけど、

こうやってシルクロードの絵をみると、

日本とも一つの道で繋がってるじゃん!と実感できます。 

 

でも歴史や地理の勉強しなきゃ・・・・。絵画は理解できない。。。

 

 

ずう〜っと見てるとラクダに乗りたくなるけどね。

是非みなさんも、一度は行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:絵画

鈴もと紹介

胡蝶蘭専門店鈴もと 〒421-0421 静岡県牧之原市細江220 電話:0548-22-1344 ホームページ:http://www.suzumoto-orchid.com/ 卸販売について、お気軽にお問い合わせください♪